カイロプラクティックの使命と将来 本学院プログラム 実技・心技・主体の教育 継続は力なり 将来への安定 設計
将来への礎 AJCAのご案内 明るい未来 リフレクソロジー 学費
連盟会員施術院 リンク お知らせ よくある質問 地図

明るい未来

卒業と同時に明るい未来が待っている

スポーツ均整課程修了の感想 青木 仁
 スポーツ均整課程を受講しての最大の感想は、受けて良かったということである。
現在私は病院に勤務しているが、この先開業するとしても、ここで学んだ事は必ず役に立つと思います。
逆に言えば治療家を目指すには自分があまりに知識がないことを確認したとも言える。
それほど毎回の授業が内容のあるものであった。
 授業の内容別では、キネシオテーピング・スポーツテーピング・ストレッチング・アスッレチックリハビリテーションの、実技を伴った授業が特に良かった。
これらは机上の理論や写真やイラストを見るだけでは分からない。実際にやってみて初めて分かる細やかな部分まで経験出来て非常に良かった。
 また外傷や障害の授業では、実際の現場での対応等を知る事が出来、テキストを読むだけでは知り得る事の出来ない知識を得る事ができ、大いに収穫があった。特にクライオキネティックやRICE処置の実際については、大変興味深いものがあった。
 私自身は授業で学んだことが全て身に付いているかというと、実のところ半分程も消化吸収できていないと思うが、今後の勉強で確実に自分のものにしていかなければならないと考えている。
いずれにせよ整体教育課程だけでは対処できない様々なことを学ぶ事が出来て本当に良かった。自分の治療家としての間口が広がった思いです。もう1つ良かったことはテストがある事です。テストが無かったら僕は物覚えが悪いので、レポートが無かったら本当に解らないと思う。
又、一緒に勉強した人達が色々な分野の人がいて、とても刺激になりました。たとえば人生の先輩で開業している人や、年下で現場に出ている人等等。この中で一番劣っているのは僕だと分かっているのでこれからも精進しがいがあると思います。人が一度で理解出来る事がぼくは三度やらなくては理解出来ません。
しかしあきらめず頑張れば亀がウサギを追い越せると信じて頑張りたいと思います。
50代を前にして 神奈川県 佐藤哲夫
3年前に、当学院の卒業生でもある友人に勧められ、迷った末に入学を決心したのですが、不安だらけのスタートでした。ただ20数年前にカイロプラクティックの治療を受けたことを思い出し、あのすばらしい治療法を多少時間がかかっても見つつけられるならと、その気持ちだけで自分を支えてきたような気がします。
まもなく50代になろうとする今、全力投球で頑張れる時間がどれだけ残っているのか、これだけは予想もつきませんが、これからの人生をカイロプラクティックが、益々充実させてくれるものと確信しています。そしてなによりも、先生方の丁寧なご指導に感謝し、感激しております。ありがとうございました。


カイロプラクティックの使命と将来本学院プログラム実技・心技・主体の教育
継続は力なり将来への安定 設計将来への礎AJCAのご案内明るい未来
足部反射法 | 学費連盟会員施術院お問い合わせお知らせ
 | よくある質問